ニュース

【開催レポート】2019年11月14日 しっかり稼ぐ小さな事業の始め方(第4回)

第4回『しっかり稼ぐ小さな事業の始め方」終了しました!
起業して間もない方、新規事業やサービスを検討している方の事業の悩みをその道のプロが答えるセミナー『しっかり稼ぐ小さな事業の始め方」は、11月14日の開催をもって4回目を迎えました。

今回のテーマは「リピート化」。前回のテーマである「お客様の見つけ方」でお客様を集める方法はわかったけれども、そのお客様に再び利用してもらうにはどうすれば良いのだろう…?その悩みの解決方法について少しのぞいてみましょう!

今回のセミナーの講師は第1回から引き続き日野市創業スクール講師でもあるHerbNet代表の浅川絢子先生です。事業の理想的なかたちは、お客様がその事業を繰り返し利用してくれること。今回のセミナーでは、事業の人が持つ心理効果によりリピート率の高い事業を作るコツを教えていただきました!

セミナーの冒頭、浅川先生は会場にむけて問いかけました。

「ビジネスはセンスが全てなのでしょうか?」

それを聞いて、苦笑いをする参加者の皆様。ビジネスのセンスがあればこのセミナーに来てないよ、と言いたげな表情を浮かべる人も。その中、浅川先生はにこやかに一言、

センスが低くても大丈夫です。心理効果の知識を使えばセンスを向上させることができます。私自身も心理効果を使いビジネスのセンスを上げていきました。」

それに対し、ビジネスのセンスは上げられるものなの?と疑いの表情を浮かべる参加者の皆様。

では、浅川先生の言う心理効果とは一体何なのでしょうか?

浅川先生によると、心理効果は私たちの身の回りでよく使われているそう。例えば、居酒屋の飲み会のコース設定。もし飲み会のコース設定が3000円と4000円の時の場合、あなたはどちらを選びますか?このコースが今度は3000円と4000円と6000円の場合は?
きっと大半の人は前者の場合3000円、後者の場合4000円を選ばれるでしょう。この人が抱く相対的な評価によって結果が変わる心理効果をフレーミング効果といい、これはお客様に繰り返し収益率の高い商品を買ってもらうためによく使用されています。

セミナーの後半は参加者がそれぞれ浅川先生から教わった心理効果を使い、自分の事業のリピート化させるにはどうするべきか考え、発表を行いました。料金プランの設定の際に活用する案、相手の共感を高める商品紹介を行うために活用する案など、参加者の皆様はそれぞれ心理効果を活用し、自分の事業にあった案を次々と考え、発表していきました。


最後に浅川先生から、

「実はビジネスの世界で、お客様に対して待ちの人が多く、仕掛けることがうまい人が少ないです。なので、参加者の皆様は心理効果の知識を使い上手に仕掛けることができるようにし、ぜひ事業を成功させてください!」

とのお言葉が。これを聞き、参加者の皆様もこれからの事業に向かいやる気に満ち溢れた表情となり、今回のセミナーは終了しました。

セミナー後は交流会が開かれました。浅川先生に再び話を聞かれる方や、参加者同士で事業のお話をされるなど、終始賑やかな雰囲気でした!


次回の「しっかり稼ぐ小さな事業の始め方」のテーマは「プチ起業から『起業家』」へです。
興味のある方はぜひPlanT受付コンシェルジュまでお声掛けください!

PlanTでは、これからも皆様のビジネスを応援してまいります。
スタッフ一同、心をこめて皆様のご活躍をサポートしますのでお気軽にご相談ください。

LATEST NEWS 最新ニュース

2019.11.22
【開催レポート】2019年11月14日 しっかり稼ぐ小さな事業の始め方(第4回)
2019.11.13
【開催レポート】10月17日ビジネスモデル構築セミナー(夜の部)
2019.10.10
PlanT臨時閉館のお知らせ
2019.09.23
【開催レポート】2019年9月12日(木)しっかり稼ぐ小さな事業の始め方(第3回)
2019.09.12
チャレンジショップ入居者募集!