扉をあけたらデジタルとモノクロのコラボが広がる!
あけたらしろめ
モノクロ画家・モノクロ絵描き・デザイナー

<プロフィール>

2011年 多摩美術大学プロダクトデザイン専攻 卒業
2011年~音響機器メーカーTEACでレコーダーの製品デザインやグラフィックデザインを手がける
2018年 独立・開業、㈱ブルーパドルのメンバーに

<コアスキル>

・モノクロの手描きイラスト
・かわいいものを作ること
・ものごとを絵で説明すること
・グラフィック、プロダクトデザイン

<業務内容(サービス内容)>

広告・チラシデザイン、イラスト受注、製品デザイン、UIデザイン、Tシャツデザイン、出張ライブペイント、デザイン・イラスト教室、映像制作、看板デザインなど「絵」にまつわるいろいろ

<PlanTの利用の仕方・おすすめポイント>

オリジナルグッズを扱うショップとしても使っていますが、オープンアトリエとして、どなたでも自由に絵を描いたり作業ができたりするスペースをご用意。隔週土曜には絵にまつわるイベントも開催しています。

インスピレーションが沸きやすい、スタイリッシュなインテリアが好きですね。図書館など、静かなシチュエーションに比べ、ビジネスの場としてここに来る方が多く、さまざまなスキルを持った方やいろいろなクリエイターの方と交流ができるのが楽しいです。

<一言メッセージ>

イラスト、デザインに興味がある方にふらりと立ち寄ってもらえるオープンな雰囲気のアトリエ、そんな場所を目指しています。人が好きで新しいチャレンジに取り組むと燃えます。新しいお仕事のご相談、お待ちしています!

<PlanT運営から>

スマートなイメージのしろめ君は、PlanTのチャレンジショップでデジタルとモノクロが共存する心地よい空間を演出。クリエイターの集うスペースとしてはもちろん、気軽にデザインに関しての相談にも応じてくれます。デザインのことで何かひらめきがあった時、ぜひ扉を開いてみてください。

アイデアがスムーズにブラッシュアップできるかもしれません!