アパレル一筋40年!スタイリッシュな雰囲気が魅力!
中村 公一
株式会社ブルーストーン 代表取締役社長

<プロフィール>

1957年 東京都杉並区出身
1980年 立教大学文学部英米文学科卒
1980年 株式会社ワールド入社
1997年 ブルーストーンネットワーク有限会社設立 代表取締役社長就任
2005年 ブルーストーンGF株式会社設立 代表取締役社長就任
2009年 ジーエフ(株)へ、ブルーストーンGF株式会社を売却、ジーエフ(株)取締役就任
2016年 ジーエフ(株)取締役退任、顧問へ
2017年 株式会社ブルーストーンにて、2回目の起業

<コアスキル>

大学卒業後から一貫してファッション業界に身を置いています。
その間、ブランドの営業、MD、経営企画、海外駐在等、幅広くファッション業界の事業に関わりました。1度目の起業では、大手インポートブランドの品質検査、補修、物流等の事業運営を経て、大手物流会社の取締役として、中国、アセアン、ヨーロッパ等の海外と連動した物流体制の構築などに携わりました。ファッション業界の川上から川下まで幅広い分野での経験が、現在の業務に活きています。

<業務内容(サービス内容)>

・アパレル製品の品質検査、物流業務
・生産地から店頭までのロジスティックスの提案構築
・自社ブランド「HARAINO KAZEWO MATOU」の商品開発、販売

<PlanTの利用目的・おすすめポイント>

会社のオフィスとしてポストが使えるのが便利ですね。
また、打ち合わせなどをする時に、プロジェクトルームを使っていますが、どことなくスタイリッシュな雰囲気のインテリアなので、外部の方との打ち合わせにも一役買ってくれます。

<一言メッセージ>

大手アパレルや物流会社の業務に従事、そして2度の起業を経験。そのノウハウを活かし、60歳を超えてから自社ブランド「HARAINO KAZEWO MATOU」を立ち上げました。
グローバルな視野での開発・開拓に携わり、そこで鍛えた目線が、日本のスタンダードな「モノづくり」を見直すきっかけとなりました。今後は自社ブランドを通して、大麻(おおあさ)、ヘンプ素材の魅力を広く伝えるとともに、日本古来より伝わる「よいモノ」を、多くの方に知ってもらうことが目標です。

<PlanT運営から>

中村さんの魅力は、なんと言ってもそのフットワークの軽さ。スタイリッシュな雰囲気と軽快な物腰は「何か楽しい話題を運んでくれそう」といったイメージです!
定期的に行われているPlanTの交流会では一番の立役者!ぜひ交流会ではワイン片手にお話してみてください。