化石に魅せられ1億年前のロマンを追求
渡辺 昭彦
ジェネシス代表 

<プロフィール>

1957年東京都港区生まれ 1978年 明治大学文学部史学地理学科中退後、新日本通商株式会社入社 中国との貿易に携わる。
1995年から1998年まで台湾に住み込み、現地の紀伊國屋書店を通して化石・鉱物を販売。
帰国後は化石・鉱物の標本会社に勤務。
2017年に退社し独立。同年より、PlanTに入居。2018年ジェネシスを起業。

<コアスキル>

長年、輸出入実務に携わった経験により、貿易に関するノウハウを持っております。「個人輸入をしてみたいけど難しそう…」「自社の商品を海外にも展開したい」などのお悩みもお気軽にご相談ください。

<業務内容(サービス内容)>

化石、鉱物など地学標本の企画販売を行っています。化石といっても、アクセサリーの素材から本格的な標本など、大きなものから小さなものまで幅広く取り扱っています。また、化石や鉱物の展示販売会も開催しています。子ども向けイベントには化石のガチャガチャなどもおすすめ。お気軽にお問い合わせください。http://www.genesisworld.jp

<PlanTの利用目的・おすすめポイント>

PlanTは商品パッケージに記載する会社の住所として使わせていただいています。交通も便利な場所にあるので、打ち合わせなどにも利用します。先生方から起業の指導を受けることもでき、また、さまざまな業種のノウハウを持った方々が集まっているので、起業家精神が育ちますよ。それにPlanT運営事務局のフタッフの方々もとても親身になって話を聞いてくれるのがうれしいです。

<一言メッセージ>

「化石・鉱物をとおして子どもたちの科学ごころを育てる」をコンセプトに、知的好奇心の探求や自然の不思議さを感じられる商品作りを目指しています。それにより、自然を大切にする心をはぐくみ、標本作りや化石磨きなどを通して、自分で何かを完成させる喜びや、気軽に自然と触れ合える体験を味わってもらえればうれしいです。

<PlanT運営から>

柔らかな物腰で、知性あふれるルックスが魅力の渡辺さん。化石や標本についてお話を伺うと、素人の私たちにもとてもわかりやすく説明してくれます。さらに、輸出入に関することにも相談に乗ってもらえます!ぜひ渡辺さんの古代に関する幅広い知識に触れてみてください。