多摩の野次馬!
有賀 達郎
日野市PlanT価値創出連携コーディネーター

<プロフィール>

1950年2月生まれ (69歳)
小学校から高校まで武蔵野市で学んだ多摩エリア育ち。
大学卒業後文化放送で16年勤務。
その後自営業を経て1997年夏から開局前のコミュニティラジオ局FM西東京に関わり、一時期代表を務めた。知人ゼロの知らない街西東京だったのが、いつの間にか多くの知り人に包まれたホームタウンに。
2016年3月FM西東京退職。
2016年6月から、ケーブルテレビJ:COM西東京の番組を担当する傍らPlanTにコーディネータとして勤務。

<コアスキル>

・人と人とをつなぐスキル
多摩コミュニティビジネスネットワーク世話人を務め、多摩エリアにもネットワークを構築。
ケーブルテレビJ:COM西東京の番組「たまろくと人図鑑」を担当、たまろくと(西東京・小平・東久留米・東村山・清瀬)で活躍されている方々と対談、すでに140人を突破。

<PlanTおすすめポイント>

さまざまなスキル、バックグラウンドを持つ人が集まるPlanT。ここでのちょっとしたおしゃべりからアイデアの種が生まれるかもしれません。

<一言メッセージ>

多摩エリアで素敵なそして不思議な人のつながりを楽しんでいます。あちこち出没するので、どこかで見かけた時は、お気軽にお声がけください。よろしくお願いいたします。

<PlanT運営から>

有賀さんの得意ワザは、ひと、もの、ことの交通整理。そのフットワークの軽さとコミュニケーションスキルを活かし、人と人とをつなぐハブとしての役割も。ちょっとPlanTの近くまで来たから…、そんな感じでふらっと寄ってお声をかけてみてください。きっと楽しいお話が聞けますよ!